ウィルスに効果があるプリテクト乳酸菌

防護乳酸菌を摂ると、免疫細胞が活性化して耐性が向上します。こういう乳酸菌をマウスに与えて、インフルエンザウイルスを投与すると、未投薬のマウスは高い確率でインフルエンザを発症しますが、1日に1億個摂取したマウスはインフルエンザの発症比率が0でした。また、30~60年代料金の男女によるチャレンジの結果、毎日15億個の防護乳酸菌を摂取するためウイルスに関する耐性がアップすることが分かりました。このように、防護乳酸菌にはウイルスについて、非常に効果的です。

こういう乳酸菌には他にも効果があります。挑発攻撃を与えたマウスに投薬させるといった、よっぽどストレスのないマウスと同等の耐性を維持するという結果が出ました。また、アレルギー事柄を誘発するチャレンジでは、こういう乳酸菌を摂取したマウスはアレルギー事柄が軽くなりました。このように、防護乳酸菌には挑発やアレルギーに対しても効果があることが分かっています。URL:/yousan-sp.jp

▲ページトップに戻る